【賃貸DIY】ツーバイフォーで作る、すんげぇ柱とすんげぇ棚!!

こんにちは、garagaです。

桜の花びらも、もう散り始めの頃。

4月から新生活を始めた皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

 

なんて綺麗?な文章は筆が進まないのでやめときましょう!!

引っ越したらやろうやろうと思っていた、あれです・・・

 

「「gargaのインテリアDIY生活!!」」

 

少しずつですが、進んでいますよ!!

今回はその第二弾!!

 

何も無い部屋に、ツーバイフォー(2×4)材で柱を立てるぞ!!

 

f:id:garaga:20170329174628j:plain

1.イメージを決める!

まずはどんなモノを作るのか、イメージを決めることです!

頭の中にモヤモヤ〜っとしている、その作りたいモノを、そこに実際に作るために!

 

絵を描いてみたり、DIYやインテリア系の雑誌を読むのも楽しいです!

 

私が好きなDIY雑誌は〜〜〜 

「GO OUT Livin'」という雑誌です!

GO OUT特別編集 GO OUT LIVIN’ Vol.8

GO OUT特別編集 GO OUT LIVIN’ Vol.8

 

日本各地のDIY好き達が作った実際のお部屋が、

細かく取材された内容と、たくさんの写真と共に掲載されております!

 

眺めているだけでも、「あぁこれいいな〜」とか

「この部屋センスあるな〜」って楽しくなります!

 

他にもいろんな雑誌、HPを見ましたが、この雑誌が一番参考になりました♪

 

自分の作りたいモノのイメージが固まったら、次のステップへ!

2.サイズを決める!

モノを作る時には、そのサイズを決めないと始まりません。

 

というかサイズを決める前に、部屋のサイズを測りましょう!

 

f:id:garaga:20170426231408j:plain

 

ツーバイフォーで柱を立てて、棚を作るんだったら、、、

柱を立てたい場所の「床から天井までの高さ」は絶対必要です!!

余裕があれば、部屋全体の大きさを測っておきましょう!便利ですよ!

 

あともう一つ・・・

「ウェッ!!この板、買って来たけど、大きすぎて部屋にはいらねぇ!!」

な〜んてこともあるかもしれませんから、

玄関や部屋の扉なんかの大きさも測っておくと良いかもしれませんね!!

 

 

部屋のサイズが分かれば、どんな大きさのものを作るのか見えてきます。

ツーバイフォーは何本買えばいいのか、有効ボードは何枚買うか。

 

まぁフィーリングでも何とかなりますよ!

買ってみて、違ってたら、、、切ればいい!!

3.ツーバイフォーを買いに行く!

近くのホームセンターへ、レッツラゴーです。

 

f:id:garaga:20170426231337j:plain

 

ここで、ツーバイフォーを買う時のポイント!!

 

①真っ直ぐか!?

f:id:garaga:20170426231344j:plain

 

柱として立てるんだから、真っ直ぐな方がいいです。

ツーバイフォーの側面の面積が小さい方を上に向けて置いて、

真っ直ぐに見て、曲がっていないかどうか確認します。

かなり曲がっている(反っている)やつもありますから、要確認です!!

 

②穴は無いか!?

f:id:garaga:20170426231343j:plain 

少しくらいの穴ならいいですが、あんまりガッポリ空いていると強度的に問題かも。

しかし穴や表面の木の模様はデザインにもなりますので、自分の好みで選びましょう!

 

 

リンゴが大量に積み上げられているように、

ツーバイフォーも山盛り状態です。

 

主婦のように目を光らせ、美味しいリンゴを見分けましょう! 

4.ツーバイフォーを立てる!

 買ってきたら立てます!!

 

f:id:garaga:20170426231339j:plain

どん!!

 

f:id:garaga:20170329174602j:plain

これで、

 

 

f:id:garaga:20170426231339j:plain

こう、どんっ!!

 

 

 

この後これに有効ボードを貼ったり、その上にを設置したりして、

素敵な雑貨屋さんみたいなディスプレイを展開するのですけれど、、、

ちょっとそれはまた後々更新ということで・・・笑

 

 

 

つづく

 

次回予告↓↓

f:id:garaga:20170427010617j:plain

 

「garagaのインテリアDIY生活!!」前回記事↓↓

garaga.hatenablog.com

広告を非表示にする